薄毛の種類と主な原因│髪が抜ける理由は人それぞれ

AGA(男性型脱毛症)

男性の多くがなやむ薄毛のタイプとしてはAGA(男性型脱毛症)があります。この脱毛症は進行型の脱毛症と言われ、そのまま放置しておくとどんどん進行してしまうタイプの薄毛になります。

傾向としては頭頂部が薄くなっていくタイプと、前髪の両サイドから薄くなっていく通称M字脱毛症というタイプがあります。

AGAになってしまう原因としては、これだというはっきりとした原因というのはないのですが、男性ホルモンによる影響と言われています。

身体の中にはもともとテストステロンという男性ホルモンがあります。しかし、これが薄毛の原因になるわけではありません。

髪を気にする男性

これが5-αリダクターゼという酵素の影響を受けるとジヒドロテストステロンに変わります。このジヒドロテストステロンが髪の毛の成長を妨げると言われています。

また、皮脂の過剰分泌や老廃物が毛穴に詰まってしまう事、血行不良により毛母細胞に十分な栄養が行きとどかなくなってしまうことも原因と言われているのです。

こういった事を引き起こすのが、老化によるもの、乱れた食生活、ヘアケア不足、生活習慣の乱れ、運動不足などいろいろと言われています。そのため、年齢が高くなるに従って症状があらわれてくる事が多く30代くらいになると気になる方が増えてくると言われています。

ですが、その生活によっては20代後半、場合によってはそれよりも前から薄毛になる方もいます

そして一度薄毛が始まると、なかなか解消しにくいというもの特徴で、薄毛を元の状態に戻すというよりも、これ以上進行しないように食い止めるつもりでコツコツ続けていかないといけない厄介な脱毛症なのです。

マイナチュレで抜け毛が激減しました

びまん性脱毛症

多くの男性が悩む脱毛症がAGA(男性型脱毛症)だとすると、女性の多くが悩んでいるのはびまん性脱毛症です。

女性に起こる主な脱毛症には、ヘアスタイルが原因の牽引性脱毛症、妊娠・出産が原因の分娩後脱毛症などがありますが、最も多く、そして解消しづらい薄毛、女性の脱毛症の半数以上がびまん性脱毛症と言われています。

びまん性脱毛症は加齢によって引き起こされるといわれ、進行型の脱毛症、治りにくいということからみるとAGAと似ています。ですがびまん性脱毛症とAGAでは薄毛のなりかたが違います

AGAの場合、頭頂部や前頭部というようの局所的に薄毛になっていきますが、びまん性脱毛症は頭髪全体が透けて見えるようになるのです。つまり、1本1本の髪の毛が細くなったり、本来1つの毛穴から2〜3本ほど髪の毛が生えているのですが、その本数が少なくなっていくというものです。

びまん性脱毛症は前述のように加齢によって引き起こされますが、主な原因はホルモンバランスの乱れによるものが多いです。もちろん、明確な原因とはされていませんが、閉経で女性ホルモンの分泌が少なくなるのが原因となる事が多いようです。

そのため、加齢によりホルモンバランスが乱れることが原因ですが、それ以外にもホルモンバランスが乱れる原因はあります。

たとえば経口避妊薬(ピル)は排卵を起こさないようにするため、強制的にホルモン調整するものですし、その他女性がよくおこなうダイエット、食生活の乱れなどでもホルモンバランスは乱れてしまうのです。

そのため、加齢以外にも引き起こされる可能性があるので、若くしてびまん性脱毛症になるケースもあるので注意しましょう。

ひざ下脱毛をしてみたいです

円形脱毛症

薄毛のタイプの一つとして、円形脱毛症があります。円形脱毛症とは、その名の通り丸く脱毛してしまう症状であり、昔は10円ハゲなどとも言われたりしていました。

局所的に薄毛になるという意味ではAGAと似ていますが、円形脱毛症の場合は境界線がはっきりしており、産毛すら生えないという状況になります。

そして、発生する部位もAGAは主に前頭部や頭頂部なのに対し、円形脱毛症は頭髪のどの部位にも発生するものです。もっと詳しくいうと、円形脱毛症は頭髪だけでなく、身体中に発生することもあります。ただ頭髪のように毛が密集して生えているわけではないので、それに気がつかないだけです。

ハゲができた男性

円形脱毛症の多くは、ポツンと1つだけできるのですが、場合によっては一度にいろいろな部位にできることもあります。そして円形脱毛症が結合して大きな脱毛症となってしまう事もあり、場合によっては頭髪全部なくなってしまうこともあります。

ポリピュアを使って良かったです

円形脱毛症については多くの方が知っている事ともいますが、原因は主にストレスと言われています。過度のストレスを感じてしまうことで、円形脱毛症ができてしまうのです。

円形脱毛症の改善方法としては、やはりそのストレスを排除する事が一番です。原因となっているストレスがなくなることで自然に治っていくものなのです。場合によっては、円形脱毛症に気がついた時には快方に向かっていることもあります。

円形脱毛症はAGA等とは違って、放置していても完治する事が多いです。ですので、それほど気にする事はないかもしれません。

ただ円形脱毛症ができてしまったという事が逆にストレスとなってしまうこともあります。そんな方は、安心するためにも皮膚科で治療してみるというのも一つの方法かもしれません。

着物買取プレミアムで見積もりしました